横浜でおすすめ!矯正歯科クリニックガイド » 矯正治療を受けるべき症状 » 出っ歯

出っ歯

出っ歯を矯正した方がいい理由

口元の自信を取り戻す

お笑い芸人や有名人などがユーモラスな個性として売りにしている「出っ歯」ですが、実際はコンプレックスとして悩んでいる方が多い歯列不正です。

上唇が盛り上がったフェイスラインになるため、横からの見た目が特に気になります。

笑った時に歯茎が露出しやすくなり、笑顔が出しにくくなってしまうこともあるので、精神的影響が出ている場合には治療をするのも一つの方法です。

口腔内環境を改善する

出っ歯は口を閉じていても上顎が前に突き出ているので、口が閉じづらいという特徴があります。

通常の状態や就寝時でも口呼吸をしているため、口腔内が乾燥して菌が繁殖しやすくなり口臭や歯周病の原因となることも。

そのほかには、転倒時にぶつけたりして歯が欠けたり折れたりするリスクも倍増するので、治療で歯列を整えた方が良いでしょう。

出っ歯になる理由

出っ歯になってしまう原因には、主に次のような理由が挙げられます。

遺伝

髪質や肌色など他の体のパーツと同じように、両親から遺伝する場合があります。しかしそれだけではなく、育っていく過程で悪化することもあります。

食生活

柔らかい離乳食ばかりを食べていると、奥歯を使わずに前歯ばかりで噛む癖がつき、舌が口腔内の前方を押しがちになります。

また俯いた姿勢での食事も同じく、奥歯を使わず舌で前歯を押してしまう癖がつきやすくなります。

指しゃぶり

こちらも上記の癖と同じく、前歯が出てしまう原因となることがあるので、長く続かないよう早めにやめさせることが望ましいです。

口呼吸

常に口が開いていると、頰の力が抜け口腔内の圧力バランスが崩れてしまい、出っ歯を含む不正咬合が生じる原因となります。

出っ歯に対応する矯正方法

出っ歯を強制する方法には、次のようなものがあります。

ブラケット矯正

重度の出っ歯の場合に有効な、歯の表面に小さな器具を取り付け、そこに通したワイヤーで引っ張り歯を動かす方法です。より目立たない、歯の裏側に器具付ける裏側(舌側)矯正もあります。

横浜駅周辺の
表側矯正おすすめクリニックを見る

横浜駅周辺の
裏側矯正おすすめクリニックを見る

マウスピース矯正

軽度の症例に使用可能な、透明な素材でできたマウスピース。歯の動きに合わせて、新しいものを装着して理想の歯並びへと導きます。

横浜駅周辺のマウスピース矯正
おすすめクリニックを見る

部分矯正

奥歯の噛み合わせに問題がない場合には、前歯の歯並びだけ改善する治療期間の短い部分矯正もあります。歯列が乱れたところだけにブラケットを装着します。

横浜駅周辺の
部分矯正おすすめクリニックを見る

症状の重度によって、適切な矯正方法は変わる!

出っ歯の矯正治療法は、歯列の状態や顎の状態によって適したものがあります。様々な矯正治療を行っているクリニックで相談をして、自分にあった治療法を選ぶようにしましょう!

口コミ評価最高点4.8・最高件数120件!
横浜で評判の矯正歯科3選
をチェック