HOME » おさえておきたい矯正歯科の選び方と注意点

おさえておきたい矯正歯科の選び方と注意点

矯正歯科の選び方を指南しています。

後悔しない!矯正歯科の選び方

矯正歯科は数多くありますので「どこにお願いすればよいか?」と迷ってしまう方も多いでしょう。そこで以下に、選び方のポイントを紹介します。

医師について

歯の矯正には高い専門性が必要となります。その知識や技術習得の証が「矯正歯科関連学会での資格取得」になります。

矯正歯科学会は、国内に複数存在していますが、最も一般的なのは「日本矯正歯科学会」。その認定医は全国で2,000人ほど、さらに上ランクの専門医は300人ほどとなっています。「この学会は資格取得が簡単で、あの学会は難しい」というわかりやすい差はなく、いずれも厳しい審査基準を持っていますから、何らかの学会で資格を取得している医師なら、信用できるでしょう。

また、注意したいのは医師の人数。院長だけが矯正歯科専門資格を取得していても、実際の施術を担当してくれないのでは、意味がありません。有能な医師が数名在籍し、ハイクオリティな矯正を実践してくれるクリニックを選んでください。

通いやすさについて

数回の通院で済むなら良いのですが、歯の矯正には長い時間がかかります。ですから、患者自身にとって通いやすいクリニックであるか否かは、とても重要です。

家や職場から近いのか、予約は取りやすいのか、よく検討したうえで決定を。また土日も診療に対応してくれるクリニックなら、安心です。

スタッフの対応について

担当医以外のスタッフ対応にも、目を光らせて。初診の際以下の点が気になるようでしたら、別のクリニックを探すことも検討してください。

  • 対応は丁寧か…基本的な事柄ですが、接客態度に難のあるクリニックへ、長期間通うのはストレスとなります。
  • 歯科衛生士は在籍しているか…医師のサポーターとして治療に欠かせません。
  • 必要以上に施術を薦めてこないか…競争の激しい歯科業界を生き残るために、無駄な施術で患者から治療費を多く請求しようとするクリニックもあります。
  • 経営は安定していそうか…矯正途中で閉院になってしまうようでは、困りもの。院内の雰囲気が必要以上にみすぼらしかったり、逆に華美でないかはよくチェックを。

いかがでしょうか?上記の点に留意し、より良い矯正歯科を見つけてくださいね。

さっそく見てみる